コラム

日々の作業日誌

震災の時感じたんです「人の命ってあっけない」んだなって

皆さんこんにちは!

みんなの幸せを防災・防犯設備で守るシバテック

代表の佐藤夏樹です。

 

2017年の1月ももうすぐ終わりますね。

そしてすぐに3.11になってしまうんでしょうね。

2016.1.13(1)

皆さんは震災当時どんなことを考えていましたか?

私はテレビで津波の映像見たとき感じたんですね。「人の命ってあっけない」んだなって。

だから1日1日を大切に生きていこうって思いました。

 

自然災害とか事件に巻き込まれて死ぬって嫌じゃないですか?

納得いかないというか、今まで一生懸命生きてきたのに何なんだよ(怒)みたいな。

 

防災とか防犯て何なんでしょうね?

たぶん一生懸命に生きていない人は関係ない話なんだろうな。

 

************************

シバテックは、防災・防犯を通して、

子供たちの安全・安心を創造し、夢(可能性)と笑顔を広げていきます!

防災・防犯設備でお困りなら

フリーダイヤル0120-529-119 代表:佐藤まで。

弊社は、福島市・伊達市・二本松市などの病院・介護・保育施設を専門に

防災・防犯設備工事・メンテナンスをしているプロ集団です。