コラム

日々の作業日誌

福島県の防災に対する取り組み

「東日本大震災があったのに福島県は何もやってくれなーい!」

と思っていたのは、私の情報収集能力が低かったからのようです。

 

先日は防災士の資格取得後、初めての防災セミナーを受講。

防災士って資格を取るのに結構お金掛かるんですが、(4万くらいだったような)

福島県では無料で受講することができ、すでに数百名の方が

取得されているとか。(私は福島市の事業で取得しました)

 

そのほかにも防災活動を支援する取り組みが多数あります。

img_4863

防災って聞くと堅苦しい感じがするけど、

親子でコミュニケーションとりながら、

こどもには普段体験できないことを経験させる

いい機会だと思うんですよね。

 

家の中でテレビやゲームばっかりやっていたら

どんな大人になってしまうことやら・・・

 

弊社でもこーゆー制度を活用しながら

「親子わくわく防災教室」を企画していきますね。

 

************************

防災・防犯設備が子供たちの明るい未来を守ります!

防災・防犯力は子供たちのたくましく生きる力を育てます!

シバテックは、防災・防犯を通して、

子育て家族の安全・安心を創造し、

子供たちの夢(可能性)と笑顔を広げていきます!

 

防災・防犯設備でお困りなら

フリーダイヤル0120-529-119 代表:佐藤まで。

弊社は、福島市・伊達市・二本松市などの病院・介護施設・保育施設を専門に

防災・防犯設備工事・メンテナンスをしている技術集団です。