コラム

病院・介護施設の避難訓練

ガスや電気が使えなくても楽に調理する裏技?

いよいよ芋煮会のシーズンですね!

そして秋は防災訓練の季節でもあります。

 

どーせやるなら芋煮会×防災訓練というのもいいかも知れませんね。

 

今日は芋煮会や炊き出しなどに役立つ裏技?について

書いてみました。

 

こんな大鍋やかまどは見たことありますか?

役所だったり町内会だったりには準備してあるかと思いますが、

実はコレ、経験してみなければわからないコツが欲しいんです。

p_20160925_094716

 

そのコツとは?

 

 

ガスコンロから大なべまでの距離を短くしてあげること。

p_20160925_094656

このカマドは薪の火でお湯を沸かすことも可能なんですね。

するとガスコンロだけだと火となべまでの距離が遠く、なかなかお湯が沸かなくて、

お昼までに芋煮を提供できないという失敗がありました。

 

なのでコンクリートブロックを1段下に敷いて高さを調整しています。

お湯を早く沸かす為の裏技ですね!

p_20160925_094651

p_20160925_094659

プロパンガスは備蓄しやすく、

震災時でも比較的手に入りやすいと言われてます。

 

薪で火を炊くと後片付けが大変ですがLPガスなら

準備も後片付けも楽ですよ!

 

もし、体験してみたい方はお問い合わせください。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

楽しくラクして防災体験しませんか?

お気軽にご相談ください。

フリーダイヤル0120-529-119 代表:佐藤まで。

 

弊社は、福島市・伊達市・二本松市などの病院・介護施設・保育施設を専門に

防災・防犯設備工事・メンテナンスをしている技術集団です