コラム

失敗しない消防設備

消防署からの指摘ってどうすればいいの?

【消防署からの指摘ってどうすればいいの?】

 

・自動火災報知設備の受信機が平成8年10月をもって

型式失効の特例期間が終了したため、改修すること

・屋内消火栓を設置すること

・火災通報装置を設置すること

 

是正指導

 

型式失効って何?

平成8年て、すでに20年前のことを今更?なんで?

改修にいくらぐらいかかるの?

すぐに営業停止命令?

まず何からやればいいの?

 

 

わからないことは専門家に聞くのが一番早いです。

弊社じゃなくてもいいので、信頼できる消防設備の専門業者にご相談ください。

 

*******************************

火災報知機、消火器、消火栓、スプリンクラー、誘導灯などの消防設備

防犯カメラ、電気錠、LED灯などの防犯設備でお困りですか?

 

まずはお気軽にご相談ください。TEL024-531-3778 代表:佐藤まで。

 

弊社は、福島市・伊達市・二本松市などの病院・介護施設・保育施設を専門に

防災・防犯設備工事・メンテナンスをしている技術集団です。

 

代表:佐藤からのメッセージ

自分の子供に自慢できる仕事、

自分がしてもらったら嬉しい仕事をします!

自分に嘘をついて手抜きをするような仕事はしません!

私の仕事で、みんなが幸せになれるなら最高の人生です!