コラム

非火災(誤作動)の原因

点検時発生した事例です・・・!!(まさかツバメが..編)

こんにちは、点検班の氏家です。

福島市内のお客さまの所にて点検時の事です。

 

工場の下屋部に設置されてる差動式スポット型熱感知器を点検時の事、

なんと感知器の直上に鳥の巣(ツバメの巣)があるのです。

下屋感知器 (2)

現状、誤動作は見られませんが設置されてる感知器は防水型では無いので

鳥による水の侵入及び

長い間には器具の配線部分でショートや経年劣化による誤報が発生する危険性があります。

 

現在ある鳥の巣(ツバメの巣)は鳥(ツバメ)には申し訳ないのですが誤動作防止の為、

鳥(ツバメ)が使用してない時に撤去をお客様にお願いしました。

更に感知器の周囲には鳥の巣等 作りにくい対策もお願いしました。

 

今回は鳥の巣でしたが状況によっては、鳥の巣ばかりでなく、ハチの巣等もあります。

見つけた時には早めに専門業者に依頼し除去するようにお願いします。

 

我社は大丈夫と過信せず、今一度点検お願いします。