コラム

日々の作業日誌

もし福島でも地震が発生したら。。。

皆さんこんにちは。

今日は久々の更新。代表の佐藤です。

 

熊本で発生した地震。

東日本大震災を思い出させる出来事でした。

また、もし福島で同じような地震が発生したら・・・

地震直後に必要なことをまとめたサイトがあるので、
ぜひ見てみてください。

家族や職員さんの安否確認方法  ↓ ↓ ↓

https://www.pref.saitama.lg.jp/a0401/documents/201604renraku.pdf

 

 

 

さて、今回の地震で強く感じたことが3つあります。

1つ目は地震予知には限界があるということ。

政府が発表している30年以内の地震発生確率などの資料では、

動く可能性が高い断層とされていませんでした。(過去には大きな地震を起こしているようです)

しかし、震度7の地震を起こしてしまった。。。

いつ、どこで大きな地震が起きてもおかしくない!

ということでしょうね。

 

 

2つ目は、必要な情報の入手をどうするか。

ネットか?ラジオか?テレビか?

東日本大震災当時を思い出すとラジオが貴重な情報源でしたね。

給水所や避難場所、食料(スーパー)などの情報を必要としていました。

 

 

3つ目は会社・仕事をどうするか。

社員さんの安否は?その家族は?

次の日は出社させるのか?いつまで休ませる?

お客様の施設は大丈夫?確認の電話が繋がらないなら

数百件のお客様を訪問する必要があるな。。。

 

もし福島で発生したなら・・・を考えると

どう対応したらいいのか迷いますね。

 

自分自身、家族、従業員、会社を守るためには、

やはり「備え」が大切なキーワード。

 

皆さんは手回しのラジオやケータイ充電器、簡易トイレなど備えていますか?