福島市 消防点検 煙感知器

2015-02-12

福島市内のテナントビルで消防点検してきました。

皆さん、こんにちは。
当社の新規物件になりますが、いままでは数年に一度、
他社さんで消防点検をしていたテナントビルさんに行ってきました。

じゃじゃん!写真は煙感知器と非常ベル。
CIMG4473

 

 

 

 

 

 

 
非常ベルは真っ黒に塗られてますね。
これ、本当はダメです!

赤は目立つし、格好悪いので、白とか黒に塗られてることが
多いんですが、赤色で消防検定を通してますので、
本当は赤のままでお願いします。

 

さらに煙感知器。壁から近すぎですね。
煙感知器は壁から60cm以上離れていないといけません。

 

それはなぜか?

 

煙感知器ですが、煙を感知することが仕事です。(当たり前ですね)
でも煙は天井と壁が合わさる直角の部分には、行かないそうです。
煙感知器を部屋の隅っこに設置していても、煙が来ないので
仕事をさせてもらえないんですね。

 

だから煙感知器は壁から60cm以上離して設置します。

今回は改善が必要と言うことで、消防署に報告書を提出いたしました。
※後日改修予定中です。

 

自宅では住宅用火災警報器の設置が義務化されていますが、
知らない電気屋さんやハウスメーカーもいるようなので
気をつけてくださいね。

 

消防設備メンテナンスで困ったら→http://www.48tec.com/equipment

Copyright(c) 2015 有限会社シバテック corporation All Rights Reserved.